お客様に満足のいくサービスを提供致します。

トロント近郊の家探し、不動産物件なら私共にお任せください。日本語でお客様のニーズにあった物件をお探しします。 慣れない海外での交渉に戸惑っておられる方も多いかと思います。


不動産の購入は、その中でも大きなお買い物。 長年のカナダ生活、ビジネス経験豊富な私共が、貴方の代わりに交渉いたします。
まずは、ご希望の物件をお申し付けください。 


また、トロント近郊でビジネス(オフィス、店舗)をお探しの方をご連絡ください。 ダウンタウンビジネスオフィス街から、郊外の倉庫付きオフィスビルのご紹介もいたします。 その他既存ビジネスの売買(レストラン、スーパーマーケット、ヘアサロンなど)専門に承っております。


掲載されている物件の他にも多数のの物件をご紹介させていただきます。ご質問等がございましたらお気軽にお電話、メールご送付ください。

 

不動産業全般他、下記のようなご相談も受け付けます。

  • 不動産売買による弁護士のご紹介
  • 格安引越し会社のご紹介
  • 銀行、ローン(モーゲッジ)会社のご紹介
  • 不動産の無料鑑定もいたします。
  • また、各種リノベート(窓、キッチン)会社のご紹介
  • 風水師のご紹介

 

 

よくある不動産関連のご質問

よくあるご質問 カナダの不動産の仕組みは、日本のものとことなりますね。 カナダ人では平均4年に一度引越しするといわれるほど、引越し大好きな国民です。 日本のように新築の家を購入より、中古の物件を探して、自分で(または業者に頼んで)改築するケースが圧倒的に多いです。 大型ホーム建材店(Home Depotや Ronaなど)が数多くあるのもそのせいでしょうね。 

 

こちらのコラムではみなさんからのよくある質問に回答をそえて掲載しました。 少しでもお役にたれれば幸いです。 ここに載っていないご質問などありましたら、メールフォームにて送ってください。 

 

FAQコラムこちらよりお入りください。

 

HST Transition Rules - 新しい消費税制度(HST)について

 

2010年7月1日 より、新しい消費税制度のHST(税金統合システム)がGSTとPSTの代わりました。

 

今まで、GST(5%)のみしかかかってこなかったものにもHST制度にかわることにより13%の税金になりました。(中には課税対象外になるものもあり)

 

不動産業ではどのような変化が起きてくるのでしょうか?

 

GSTのみであったものが、HSTに変わったもの

  • 新築の家を購入の場合−*ただし$24,000までのリベートあり。
  • 弁護士費用
  • 引越し費用
  • 家の調査費用
  • 改装費用など
物件リストはこちらから